お遍路29日目終了

b0204566_21233114.jpg

b0204566_21233191.jpg

b0204566_21233177.jpg

b0204566_2123315.jpg

井尻浜野営地で昨夜は正に豪雨の一夜で、地面が砂地なので水の心配はしなかったが、テントに当たる雨音が 凄く、耳元のラジオが聞き取れない状態で、あんな雨に当たったのは久し振りだ。

3時頃には上がり日の出頃にはスッキリ快晴の秋空に成り、テントを乾かし出発準備。

7:10にスタート、別格第5番札所大善寺まで20km、雨上がりで湿度が高く、気温もそこそこ高く成りそうだ。

朝食を取ろうと通り道の美島商店に入り、豆富、パン、牛乳を買うと、「そこで食べな」とお店の中の椅子席を教えて貰う。
食べ始めて居ると、豆富のお醤油(薄口)を頂き、更に「此もおあがり」と山盛りのご飯とキュウリの粕漬けをお接待、何と優しい心遣い、何度もお礼を言い頂戴する。感謝、感謝。

店を出る時には送ってまでくれ、通りすがりの人間に何という優しい心遣いを……と思いお遍路文化の深さを改めて感じる。感謝、感謝。

予想通り気温が高く成り少々ダレて来た頃、道端で女の子が二人かがんでいる。一人が自転車で転んだらしく、もう一人の子が水筒の水で擦りむいた所を洗って居る所だった。 持っていた傷バンとアロエクリームで応急処置をして、「出来るだけ早く消毒して貰いなさい」と言い数々のお接待のホンの僅かお返しが出来た。

予定以上に時間が掛かり大善寺に15:00到着、その少し前テントを張れる所探し、お子さんの自転車のパンク直しをしていたお父さんに訪ねると、「そこの公衆便所に良くテント張るよ」と教えて呉れた。 見るとこんな公衆便所見たこと無い。大きな屋根付でベンチも有り、野営地としては最上級です。お父さんにお礼を言い大善寺でお札を切り、公衆便所横で野営準備。

そうめんのモヤシ入りつけ麺で夕食、近くに銭湯有りの情報ゲット。湯上がりにビールを頂きお疲れ様でした。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-09-28 21:23 | 四国お遍路  

<< お遍路30日目終了 お遍路28日目終了 >>