お遍路35日目終了

b0204566_20282430.jpg

b0204566_20282455.jpg

b0204566_20282441.jpg

b0204566_20282469.jpg

b0204566_20282499.jpg

別の場所にテントを張った小幡さん、亀沢さん達は6時にスタート、私は其れから荷物を纏めテントをたたみ、7:30に一本松温泉をスタート。

約15kmで40番札所観自在寺に10:00到着、お札を切った後、郵便局に行ったり、道の駅で刃物売りのおじさんに手持ちの包丁を研いで貰ったり(500円)、スーパーでポカリ粉末を買い求め、ベンチで手持ちの弁当を使い、歩き始めたのが12:30、予定の須の川キャンプ場迄15km、16:00迄には行けそうだ。

今日のコースは歩道が広く尚且つ下り坂が多く大変楽な日と成った。トンネルも3本有ったが最後のトンネルは自転車、歩行者専用のが別に有り長さが90mと長かったが排気ガスも無く頗る快適。こんな道がもっと増えると旅のスタイルも変わると思う。

予定通り須の川キャンプ場に着き、小幡さん、亀沢さん達が先着していてテントを張って、シャワーを浴び洗濯も終わり寛いでいた。

テントを張り終えゆらり内海と云う直ぐ前のお風呂に入りに行くと、此処はアコヤ貝の養殖用に40ミクロンのフィルターで濾過した海水を浴槽に入れていた。正に海に浸かった感じの塩気の強い水で、でもベタベタせずサラッとした気持ちの良いお湯だった。

二人にビールを差し入れて手持ちの缶詰めやひもので小宴会。

またまた良い出会いで、自分は本当に人に恵まれているとつくづく思う。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-10-04 20:28 | 四国お遍路  

<< お遍路36日目終了 お遍路34日目終了 >>