お遍路39日目終了

b0204566_18553895.jpg

b0204566_18553814.jpg

伊予平野無人駅を5時にそぼ降る雨の中スタート、昨日校長先生に許可して頂いた自転車置き場に愛車マグナ500を置き、カッパ、傘、御朱印を頂く白衣、ポカリ1L、大正湯のご主人から頂いた麦茶、飴、ヘッドランプ、ウェストバック、等を持ち、禁を破り暗い夜道、雨降る中を歩き出す。

道標では出石寺まで21kmと出ている。 お遍路道はショウトカットするので18km位だろう。11時頃の到着か。

少し登り始め暑くなり汗を掻いて来たので、長袖 長ズボンを脱ぎTシャツ 短パンに成る。

あまり参拝者が居ない様で、お遍路道が草で覆われており、道を捜す始末、おまけに雨で濡れて居るので、ゴアテックスの靴も足首からの水は防ぎ様が無く、靴下が濡れて来た。ヤバいがどうしようも無い。

一時間ごとに休憩を取りポカリ、飴、タバコを取りながら、止まない雨を見上げる。

歩きのスピードは順調で何と8:30に出石寺に到着してしまった。 思わずお大師さんの石像に「到着しましたー」と叫んでしまった。

然し昔の人達は良くもこんな山奥に瓦欄を建てた物だ。浄財を集め、資材を買い集め、道無き山奥の山頂まで 担ぎ上げたか、牛馬で運んだか、兎も角数年掛けて建設したのだろう。 全て信仰の力か、驚く事ばかりなり。

お札を切り一休みと前を見るとうどんのノレンが下がったお店が有るではないか。 中に入ると40才位の奥さんがご苦労様と迎えて呉れた。

朝は食べて居ないのでとても嬉しくワカメうどんを注文、出石寺のレッテルの張った般若湯を一杯、冷えた身にしみとおる。 うどんと般若湯で暖まり焼き餅も三つ頂く。温かい麦茶を頂き会計1350円、奥さんが途中で食べてと柿ピーを一掴みお接待、有り難くお礼を述べ店を出た。

帰り道は下り坂だし足元が更に濡れるのが嫌だったので、遠回りに成るが車道を降りる。

此がとんでもなく遠回りで峠まで一つ超えさせられ、然も降りた所が隣町の西大洲町、どうしてか分からす電車で一駅平野まで乗り戻る。

行き3:30 帰り5:00 18km+20km ほとほと疲れ愛車マグナ500をお礼を述べ引き取り、平野無人駅に帰って来た。

靴の中はびしょびしょ、明日は雨なので移動はしないが乾かないだろうなぁ? 何もする気力が無く頂いた柿ピーで今夜は済まそう。

其れにしても健ちゃん 今日は頑張った!!
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-10-08 18:55 | 四国お遍路  

<< お遍路40日目終了 お遍路38日目終了 >>