お遍路54日目終了

b0204566_2233952.jpg

b0204566_2233936.jpg

b0204566_2233910.jpg

b0204566_2233998.jpg

伊予三島の仮宿、ビジネス旅館京極で7:00に朝食を頂き、若女将さんからおにぎりのお接待を頂く。

直ぐ登り坂と成ったが風邪気も完全に抜け、体調万全で足の運びもスムースだ。

9:30に65番札所三角寺 到着。
阿波ノ国「発心の道場」23札所、土佐ノ国「修行の道場」16札所、伊予ノ国「菩提の道場」26札所、と回り後別格13番札所仙龍寺、別格14番札所椿堂で伊予路最後の札所です。

結構きつい登りを歩き参道石段が更に険しく聳えている。

この先別格13番札所仙龍寺にお遍路道を歩く積もりで少し進むと、分かれ道でお遍路道目印が無く元に戻り地元のお母さんに聞くと、遍路道は整備されて居ないので、車道を行った方が良いとの事、2:30位で仙龍寺に着ける由。

かなり登った末に(約5km)下り坂と成り(約5km)13:00に到着。何時も思う事だが昔の人達は信心でこの様な山中に寺院を作り上げた事に感嘆、驚きしか無い。

本堂内に太子堂も祀られており別格寺院の持つ独特の荘厳な雰囲気が有り、般若心経を唱えるのに力が入る。

本堂前で一休みしながら、老夫婦と話していると、三島まで車で降りるとの事、同乗をお願いすると即OKしてくれた。クネクネ下り坂を30分 京極旅館の近くで降ろして貰い感謝、感謝。 何と宿に15:00到着。一寝入りして夕食だ。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-10-23 22:03 | 四国お遍路  

<< お遍路55日目終了 お遍路53日目終了 >>