お遍路67日目終了

b0204566_185145.jpg

b0204566_185141.jpg

b0204566_1851494.jpg

b0204566_1851469.jpg

b0204566_1851545.jpg

高松市中央公園の野営地を7:30 にスタート、市内を横切り84番札所屋島寺に向かう。

情報が古かったらしくケーブルカーが運転休止しており、30分遍路道を登る。
石を敷き詰めたキレイに整備された遍路道で、歴史を感じさせる札所だ。

山門、四天門をくぐると真南を向いた朱塗りの本堂が見事だ。

遍路道登山道の頂上にお迎え太子が立っており、眼下に高松市が一望出来秋晴れのせいでとても良い眺めだった。

85番札所八栗寺に11:30到着。
此処にはケーブルカーが動いており900円、五剣山の五つの峰が鋭い剣の様にそそり立っている。八栗寺は五剣山を背にして居る。五分間程ケーブルカーにのり瓦欄の側迄行けた。

次の86番札所志度寺に向かう途中の六万寺に泊まれる情報で寄って見ると、現在泊めるのは止めて居るとの事で、先に進み道の駅源平の里むれに行きテントを張れるか聞くとダメとの事、更に移動して小さな公園を見つけ、トイレも有るので野営地に決定。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-05 18:51 | 四国お遍路  

<< お遍路68日目終了 お遍路66日目終了 >>