お遍路72、73日目終了 結願参り

b0204566_20133749.jpg

b0204566_20133771.jpg

お四国ゲストハウスを11:00に出てJR坂東駅から立江駅迄行き、仁木さん宅に向かう。

坂東駅で花壇の手入れをしていたお母さんと暫く話して居ると、その方の妹さんが千葉に住んで居るとかで、千葉から良く来られたと言いながら1000円のお接待を下さった。驚いたがお礼と感謝を言い有り難くお接待を頂いた。感謝、感謝。

仁木さん宅に入る前に製麺所のうどん屋が有り、其処でお土産のうどんを宅配して貰う様に手配した。
仁木さん宅に14:00に着き愛車マグナと72日目にご対面、問題無く動いて呉れ一安心。

早速荷物を纏めマグナに積み込む。
仁木さんにお仕事の手伝いをする旨申し出たが、長期でなければ駄目だとの事、加えて奥さんのプリン、ケーキ作りが大変忙しく泊まるのが難しいらしく、近くのお遍路小屋を教えて貰う。仁木さんとおばあちゃんに丁寧にお礼を述べてお遍路小屋に移動。

大きなプレハブの遍路小屋で中に布団も有り、快適に一晩送れそうだ。休んでいるとスペイン人のママチャリお遍路さんが二人同宿と成る。

ぐっすり休む事が出来たが、朝の寒さは今季一番の冷え込みで、スペイン人の二人は7:00に元気良くスタートしたが、寒いので更に一時間布団に潜った。

鳴門市に有る善根宿に泊まると高野山の宿坊を紹介して呉れ料金が半額に成る情報で、今夜は其処に入るので少しゆっくり出来る。

仁木さんの奥さんが作った製品を売って居る農産物直売所が近くに有り、立ち寄り日笠山さんと恭一郎宅に野菜を宅配して貰う。

コインランドリーで洗濯乾燥をして、合同庁舎の食堂で昼食を取り、文化会館で若松孝治監督のキャタピラーを見る。戦争反対の異色の映画で寺島さんの演技がカンヌで主演女優賞を取った演技が光っていた。

16:00に宿に着き1500円との事で感謝。近くの商店から鍋焼きうどんの材料を購入、調理、夕食。

明日は日笠山さん宅に立ち寄り高野山の宿坊泊まり。
明後日でこのブログも結願参り が最終と成りますので、後2日で閉じます。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-11 20:13 | 四国お遍路  

<< お遍路74日目終了 結願参り お遍路71日目終了 結願参り >>