第8日目

b0204566_2015569.jpg

昨夜半から降り続いた雨が8時頃から激しさが増し、テントの後ろの山から流れて来る雨水がテント下に回り始めたので、濡れながらテント際に溝を掘り、テント下に流れ込むのを止めた。
ひさびさに遭遇の強さだった。
3時頃は止んだがテント下はびしょびしょと成った
寝袋迄は何とか濡れずに済んだので、少しは寝る事が出来た。
朝6時から濡れたのを乾かしたり、前の川で泥を洗い流したりで、撤収に何時もより時間が掛かった。
こんな体験もテント暮らしには付き物と思って居ます。
それでも9時にはスタート出来た。
琵琶湖西岸の梅津大崎キャンプ場を目指す。
以前に立ち寄りキャンプした長浜湖岸を懐かしく見る。
左回りに湖岸通りを快適に走り予定のキャンプ場に1時頃着きそうなので、もう少し走ろうと鞍馬の静原キャンプ場を目指す。
ガソリンが乏しく成ったのでスタンドまで少し戻り、ご主人にキャンプ場所を確認すると、電話に出ない様なら閉鎖しているかも知れないとの事、近くの宿を教えて貰いいかだち民宿さん6300円に入れて貰う。
あまり無理しない危機管理が上手く行って居る。
明日静原キャンプ場に行って見よう。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-05-27 20:15 | 四国お遍路  

<< 第9日目 第7日目 >>