第26日目

b0204566_18534396.jpg

b0204566_18534368.jpg

b0204566_18534373.jpg

b0204566_1853432.jpg

b0204566_18534349.jpg

朝日輝く気持ち良い一日が始まり、近くの愛宕山運動公園の裾を一巡り、9000歩ウォーキングやり朝餉も食べ、万全の体制でサムライジャパンを応援しようとテレビのスィッチ オン。
本田が一点決めてからは更に追加点が採れそうだったが、後半立て続けに二点入れられ足も動きが悪く成り、負け試合と成ってしまった。
残り試合負けると決勝に進め無い。初戦に勝ってと云うのが絶対必要だったのに残念。
俊介からメールが来て鳥取県の道の駅でワールドカップを見て居る由、無事に帰る事を願う。
平田本陣記念館に立ち寄る。
本木佐家の旧宅(旧本陣)を13億円掛けて移築したとかで、当時の儘の構造で材料も出来るだけ旧宅の物を使い、見事な木造建築が見る事が出来た。大黒柱は30cmのケヤキ、大鴨居はつげ、縁の板はタブ、材料もさることながら大工、左官、屋根等良い職人さんがこの地方には残って居るのが嬉しい。
次に割烹温泉ゆらりに浸かりに行く。
大きな施設で滑やかな優しいお湯でのったりと楽しむ。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-06-15 18:53 | 四国お遍路  

<< 第27日目 第25日目 >>