第57日目

b0204566_1052565.jpg

b0204566_10525670.jpg

b0204566_10525616.jpg

夜中から雨が降り続き10時頃漸く止んだので、少し走ろうと島の奥に有るくじら資料館に向かう。
捕鯨が産業として地域に根差して居た時代漁民が力を合わせ鯨と格闘して地域経済を作って来た歴史を、残す努力を、後世に語り継ぐ努力を、ここ山口の突端で見た。
そのお祭りが20日に有るとの事、是非とも観たい、19日は仙崎港で花火大会との事、出立を21日迄ずらす事に決めた。
くじら資料館でスタンプラリーのパンフレットを見つけ、山口県長門地区、美祢地区、下関地区の3ヶ所でスタンプを押して応募すれば山口県のお楽しみが当たるとの事、25km程走り美祢地区の道の駅 おふくにとおちゃこ。
於福温泉が併設されており500円、中はジャグジー有り電気風呂有り露天風呂有りで、地下 1250mから自噴して居るとかで、加温はして居る様だが湯量は豊富で浴槽全てに温泉が溢れて居る。
のったり入りスタンプも頂き、半額に成ったトマト120円、隣のブルーベリー農園のお店でパン、ブルーベリージェル、ブルーベリー、飲むすの素 りんごとマンゴー、を買った。
パンその他は明日明後日の朝食、すの素は穀物酢を入れて3ヶ月位熟成を待つとの事、お惣菜屋さんでフグ刺を買い酒を求めてキャンプ場へ………!
根菜類の残りとうどん、フグ皮入りの潮汁で夕餉とする。
フグ刺と地酒 長門峡で一杯。
青海島の入口で江戸時代に釈伏行脚をして居た高僧が蒔いたと云う蓮が花を付けて、山口県指定天然記念物に成り青蓮と呼ばれ綺麗な白色の花が開いて居た。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-07-18 10:52 | 四国お遍路  

<< 第58日目 第56日目 >>