第93日目

山田病院に包帯の交換に出掛ける。
3cm程の長さに切り傷に成って居た。
一週間後28日に抜糸に来院する様に言われた。
光山温泉に立ち寄り熱い湯に浸かる。
右手が使えないので浸かっただけ。
休憩室で暫く一休み。
大沢地区の箱石理容院に寄り頭を剃って貰う。
住まいは手を入れ完全に修復されており、庭も花、木、が綺麗に成って居た。
三年前に最初に土砂の掻きだしを遣ったお宅なので、修復された事が嬉しい。
ご主人も奥さんも変わらず元気で床やさんを遣られておられた。
ツルツルに気持ち良い頭に成り山田を出る前に再訪を約し店を出る。
山田駅前の場所の仮設店舗でたきびカレーを頂く。
支援センターに顔を出し懐かしい出会いに話が弾む。
町中を走ってみたが駅周辺部が大規模工事中で様相が変わって居た。
船越に戻り読書。
5時頃から雷が成り初め、ウェザーニューズを見ると山田町に雨雲はその時点では掛かって居なかった。
一時間後急激に雨雲が広がりニュースで注意報が出た旨伝える。
程なく物凄い量の雨が落ちて来た。
正にゲリラ豪雨だ。
ニュージーランド人とカナダ人のチャリダーが飛び込んで来た。
テントはブロックで床を嵩上げして居るので何とか大丈夫。
30分程で雨雲が去り小降りに成る。
佐渡さんから連絡が有り吉里吉里の振る舞いが無くなり月曜日豊間根保育園は一人で遣るので火曜日の第一保育園からサポートして呉れとの由。
4日間の休みと成った。
10時ころ佐渡さんが桟橋を届けに来た。
明日修理を気張ろう。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-08-23 06:43 | 四国お遍路  

<< 第94日目 第92日目 >>