第128日目

b0204566_1846082.jpg

快晴秋晴れの朝BHおかざわを10時に出立。
西蔵王公園迄40分、山道をくねくね登り着くと駐車場から2、300m砂利道を下った先にキャンプ場、積み卸しが大変なので此処は止めて、近くの古竜湖キャンプ場を目指すが2m程の山道で暫くくねくねと登る様なので、危険信号が灯る。
此処も止めて40分先の白鷹町ふるさと森林公園キャンプ場を目指す。
パレス松風と云う温泉施設が併設されており、小さなキャンプ場だった。
常設の屋根下が有り其処にテントを張る。
二泊で1600円、蔵王の湯に入れなかったのが残念だが危険回避上やむ終えない。
でも共同湯に入りたかった。
とりあえず芋煮の材料を買いに近くのスーパーに走り里芋、こんにゃく、豚肉、ネギ等を買いテントに戻り、材料を鍋に入れて湧いた所でガスを止め、鷹野湯温泉パレス松風に入りに行く。
300円、今日はふろの日と云う事で半額割引券を頂く。
アルカリ硫酸塩泉の綺麗なお湯で南側が全面ガラスの浴槽で気持ち良い。
温泉と併設のキャンプ場を探して巡って来て、この選択の旅は自分の選ぶスタイルはこれしか無いと思う。
テントに戻り芋煮を作り、ご飯を炊き地酒を飲み夕餉とする。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-09-26 18:46 | 四国お遍路  

<< 第129日目 第127日目 >>