第155日目

b0204566_18551495.jpg

b0204566_18551439.jpg

b0204566_18551419.jpg

b0204566_185514100.jpg

b0204566_18551436.jpg

東山魁夷館開館に間に合う様に8時にスタート、30分程でとおちゃこ、先に善光寺にお参り、旅の無事と国土の平安をお願いした。
開館トップに入場、《道》のタペストリーを内緒でパチり。
今回の旅では各地で画伯の美術館に入館出来又スケッチ旅をした所でキャンプをしたりで画伯との縁を感じられたのが嬉しかった。
旅の最後に此処長野市の東山魁夷館に入館出来た事は締めくくりとして最上と成った。
お昼にカフェkaiiで栗入り七穀ご飯820円を頂く。
栗がゴロゴロ入っており信州の秋を食べて居る感で満足させて貰った。
画伯の眠っておられる墓所が近くと分かったので墓参に行く事に急遽決定。
善光寺さんの裏山の花岡平と云う墓所で走って10分程で着いた。
見取り図を見ながら探すと見つかった。
御影石で東山家の墓所と刻んでおり画伯墓所と立て札が立って居た。
近くから野草の花を摘み取って花入れに差し清め水を墓石に静かに掛けて感謝とお礼と安らかなりを祈念させて頂いた。
本当に旅の締めくくりが出来た様だ。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-24 18:55 | 四国お遍路  

<< 第156日目 第154日目 >>