<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

お遍路75日目終了 結願参り

b0204566_7252866.jpg

b0204566_7252856.jpg

b0204566_7252871.jpg

b0204566_7252815.jpg

b0204566_7252810.jpg

高野山無量光院寺院宿坊での朝修行に立ち会い、僧達の読経を聞き厳粛な中、灯明のみの光で初めて経験した空間が何か異次元体験をした感が有る。

仏人の僧が説法を仏人の参加者が多かったせいで、仏語で行いチンプンカンプン。

その後仏人僧のお接待で茶菓を頂く。8人が参加して仏語では無く日本語で話された。珍しく貴重な時間だった。

通常の半額5000円の支払いを済ませ無量光院寺院宿坊を出て、高野山金剛奉寺に結願参りをする。
山門の木々が色付き正に紅葉クライマックス。此処に戻れた事に感謝と我が身の健康にお礼を述べ、般若心経を唱えて御朱印を頂く。

高野山奥の院に向かい結願参りの最後とする。
墓所の中石畳を進み大きな本堂に迎えられ、此処迄来れた事に感謝、御朱印を頂く時ご苦労様との言葉を頂戴し、感謝とお礼を述べる。

此にてお遍路行ブログの終了とする。

此まで拙い覚え書きの様なブログを見て頂き感謝致します。
私にとっては貴重な体験の75日でした、行動記録としてブログを記しました。結願参りまで出来た事が良かったと思って居ます。

寒くなって来ましたので皆様体調崩さない様にお気を付けて下さい。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-14 07:25 | 四国お遍路  

お遍路74日目終了 結願参り

b0204566_19284086.jpg

b0204566_19284170.jpg

鳴門市明神遍路宿で昨夜の残り鍋焼きうどんを温め朝食として、7:00スタート。
生憎空は濃い曇り今にも雨が落ちて来そうな感じ、今日は高野山迄走るので高速を使い目一杯だ。

案の定淡路島に入って半分位で降って来た。
明石海峡大橋の手前の淡路ハイウェイオアシスに逃げ込み雨宿り。
シュークリームとカフェオレで雨上がり待ち。
約1時間程で雨上がりと成り10:00に走り出す。

神戸でガス入れに高速を降りると下は渋滞。スタンドで聞くと神戸の先で高速道路閉鎖して工事中との事、
それでも何とかお昼には日笠山さん宅に到着して昼食をご馳走に成る。直海ちゃんも元気いっぱい逞しく育っていた。
一時間程で日笠山さん宅を辞して再び高速に…!

阪和道和歌山北インターで降り24号線、480号線と走り高野山に入る。
すっかり木々が色付き紅葉黄葉、素晴らしい!!!
17:00思ったよりも早く到着、紹介して頂いた無量光院寺院宿坊に入る。

八畳間に我一人布団が敷いて有りコタツが温められて何と嬉しい事か。若い修行僧が細やかに立ち働き説明をしてくれ、明朝6:00より修行お勤めが有るとの事、夕食前にお風呂に入り出ると夕食、各部屋に膳が運ばれこれまた驚く。
ゴマ豆富がとても美味しかった。終わって少し経つと膳を下げて行って呉れた。こんな扱いをされた経験に乏しいので何か嬉しい。

明日は奥の院で結願御印朱を頂き、今回のお遍路行が終了と成る。
中身の濃い75日だった。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-12 19:28 | 四国お遍路  

お遍路72、73日目終了 結願参り

b0204566_20133749.jpg

b0204566_20133771.jpg

お四国ゲストハウスを11:00に出てJR坂東駅から立江駅迄行き、仁木さん宅に向かう。

坂東駅で花壇の手入れをしていたお母さんと暫く話して居ると、その方の妹さんが千葉に住んで居るとかで、千葉から良く来られたと言いながら1000円のお接待を下さった。驚いたがお礼と感謝を言い有り難くお接待を頂いた。感謝、感謝。

仁木さん宅に入る前に製麺所のうどん屋が有り、其処でお土産のうどんを宅配して貰う様に手配した。
仁木さん宅に14:00に着き愛車マグナと72日目にご対面、問題無く動いて呉れ一安心。

早速荷物を纏めマグナに積み込む。
仁木さんにお仕事の手伝いをする旨申し出たが、長期でなければ駄目だとの事、加えて奥さんのプリン、ケーキ作りが大変忙しく泊まるのが難しいらしく、近くのお遍路小屋を教えて貰う。仁木さんとおばあちゃんに丁寧にお礼を述べてお遍路小屋に移動。

大きなプレハブの遍路小屋で中に布団も有り、快適に一晩送れそうだ。休んでいるとスペイン人のママチャリお遍路さんが二人同宿と成る。

ぐっすり休む事が出来たが、朝の寒さは今季一番の冷え込みで、スペイン人の二人は7:00に元気良くスタートしたが、寒いので更に一時間布団に潜った。

鳴門市に有る善根宿に泊まると高野山の宿坊を紹介して呉れ料金が半額に成る情報で、今夜は其処に入るので少しゆっくり出来る。

仁木さんの奥さんが作った製品を売って居る農産物直売所が近くに有り、立ち寄り日笠山さんと恭一郎宅に野菜を宅配して貰う。

コインランドリーで洗濯乾燥をして、合同庁舎の食堂で昼食を取り、文化会館で若松孝治監督のキャタピラーを見る。戦争反対の異色の映画で寺島さんの演技がカンヌで主演女優賞を取った演技が光っていた。

16:00に宿に着き1500円との事で感謝。近くの商店から鍋焼きうどんの材料を購入、調理、夕食。

明日は日笠山さん宅に立ち寄り高野山の宿坊泊まり。
明後日でこのブログも結願参り が最終と成りますので、後2日で閉じます。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-11 20:13 | 四国お遍路  

お遍路71日目終了 結願参り

b0204566_8573277.jpg

夏子ダム休憩所野営地を出る迄バスの時間が11:04と間が有り、お遍路中に御世話に成った方にハガキを書いていたが、むちゃくちゃ寒く強風でたまらす産直物産店がオープンしたので逃げ込む。

売店のお母さんとバスの時間迄暫く話して缶紅茶のお接待を頂く。感謝、感謝。

バスに乗り穴吹駅迄、JRで結願参りに一番札所霊山寺近くのお四国ゲストハウス2000円に今夜の宿を決め霊山寺に向かう。

8/31に此処でお遍路をスタートし71日目結願参りに来れた事を感謝とお礼の気持ちでお参りをする。

ゲストハウスにはスペインからの客が二人と自分の三人、兎も角ゆっくりしようと夕食も近くのうどん屋さんで済ませて、仁木さんに連絡し明日伺う旨伝える。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-10 08:57 | 四国お遍路  

お遍路70日目終了

b0204566_17152662.jpg

b0204566_17152647.jpg

b0204566_17152643.jpg

b0204566_17152637.jpg

b0204566_17152625.jpg

脇町夏子ダム休憩所野営地に連泊は大正解。
7:00にスタート、大瀧山登山口の大瀧寺案内看板に15kmと有り其処から登り坂、高度920m結構な勾配が続いており、残り1/3程から遍路道が有り直線的に登って行く。顎が上がり始めた11:00ようやく到着。

大きな石標が迎えて呉れる。
何度か焼失したらしく山門は無く瓦欄もこじんまりとした本堂が立っていた。

他に参拝者は誰もいず、声を大きく般若心経を唱える。御朱印を頂き御住職と話をした。お参りする方が少ないので麓からのお遍路道は通行不能状態との事、車道を上がって来て正解だった。千葉から来て今日で最後70日目と話すと「良く頑張りましたね!ご苦労様」と言って下さりペットボトルのお茶をお接待して頂いた。
感謝、感謝。

石標の前で記念写真を撮り「終わった」と大声で叫ぶ。

今日迄体調を崩さす無事終了出来た事に達成感と満足感でウルウル!!

108札所をお参りし終えその全てが開基以来焼失その他幾多のの困難な出来事が有っても、信仰と奉仕の二文字、四文字で乗り越え瓦欄を整備しお遍路道を守り、今に繋がる地域に根ざしたお遍路文化、その全てにちょっと触れ、ちょっと参加した我が身に取って、ただただ感謝の思いしか無い。

ともかくお遍路を遣り通した事、其れだけで何と嬉しい事か………!!

同じ道を下りテントに戻る。
明日は穴吹迄バスに乗り穴吹から徳島までJRでと云う予定。仁木さん宅には明後日に成るかな?

お遍路の最後に高野山に寄らなければ成らない。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-08 17:15 | 四国お遍路  

お遍路69日目終了

b0204566_19323273.jpg

b0204566_19323384.jpg

b0204566_19323329.jpg

b0204566_19323392.jpg

b0204566_19323328.jpg

スーパー銭湯ツィンパルながお体育館横で夜半からの霧雨を凌ぎ、朝食を残りご飯おじやで早々に取りテントをたたむ。

88番札所大窪寺は此処より16km、ずっと登り道なのでさぬき市コミュニティーバスで移動する事に決めて、バスの時間が11:48なので10:30オープンの温泉に浸かる。朝風呂を使い余裕のお遍路さん。

バスで約30分かなりタイトな登り坂を走り、大窪寺に到着。
天候の回復も今少し掛かりそうで霧雨模様だ。

参道石段の登り口に88番札所 結願所の石標が立ち迎えて呉れる。石段を上がり山門をくぐると正面に本堂が…… 右手に大銀杏が全ての葉が黄色に成りとても美しい。

8/31真夏の盛りに1番札所でお札を切り酷暑の中を歩き69日目、季節も変わりの大銀杏の黄葉を 見せて貰い、感慨やひとしおの思い。何時もより丁寧に本堂と太子堂で般若心経を三度唱えて、88ヶ所お遍路の結願とする。

最後に別格20番札所大瀧寺まで31km、麓の美馬市脇町の夏子ダムの休憩所で野営し明日往復してお参りしダム休憩所に連泊と云う予定で行動する事にした。

夏子ダムまで約15km、途中一本道を早く曲がり1時間タイムロスし、17:00に到着。
明日はいきなりの登り坂なので早出する事に成るが、カートは休憩所に置いて行くので多少楽かな!?!?!?
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-07 19:32 | 四国お遍路  

お遍路68日目終了

b0204566_7514753.jpg

b0204566_7514793.jpg

b0204566_751478.jpg

b0204566_7514777.jpg

b0204566_7514734.jpg

ことでん房前駅前の小さな遊園地野営地は流石に寒かった。
夜露でテントがびしょびしょ、朝日で少し乾かし8:00にスタート。

86番札所志度寺までは僅かの道、境内は平成の大改修とかでそこいら中が工事中、来る途中の街並みは何か立派な大きな家が多い。

67番札所長尾寺の手前で青年がご苦労様と声を掛けて来て、私が作ったガラス玉ですがと綺麗なストラップを頂いた。清々しいお接待を頂いた。

長尾寺は境内がゆったりとしていて、少し休ませて頂いた。

お昼にも成ったので近くの製麺所のうどん屋さんで松茸うどん380円を頂き、ご主人に近辺の野営地情報を聞くと、ツィンパルながおと云うスーパー銭湯が有る由。

少し早いが今日は打ち止めとして、明日朝の雨に備える事にする。

かなり広い運動公園の中にツィンパルながおが有り、テントの許可を願い出ると自己責任でとの事でOKが出た。

屋根下の適地が無く体育館横にテント設営、野営地とする。

温泉に浸かり充電完了迄休憩室で日本シリーズ決勝を堪能し、後2札所お参りの英気を養う。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-07 07:51 | 四国お遍路  

お遍路67日目終了

b0204566_185145.jpg

b0204566_185141.jpg

b0204566_1851494.jpg

b0204566_1851469.jpg

b0204566_1851545.jpg

高松市中央公園の野営地を7:30 にスタート、市内を横切り84番札所屋島寺に向かう。

情報が古かったらしくケーブルカーが運転休止しており、30分遍路道を登る。
石を敷き詰めたキレイに整備された遍路道で、歴史を感じさせる札所だ。

山門、四天門をくぐると真南を向いた朱塗りの本堂が見事だ。

遍路道登山道の頂上にお迎え太子が立っており、眼下に高松市が一望出来秋晴れのせいでとても良い眺めだった。

85番札所八栗寺に11:30到着。
此処にはケーブルカーが動いており900円、五剣山の五つの峰が鋭い剣の様にそそり立っている。八栗寺は五剣山を背にして居る。五分間程ケーブルカーにのり瓦欄の側迄行けた。

次の86番札所志度寺に向かう途中の六万寺に泊まれる情報で寄って見ると、現在泊めるのは止めて居るとの事で、先に進み道の駅源平の里むれに行きテントを張れるか聞くとダメとの事、更に移動して小さな公園を見つけ、トイレも有るので野営地に決定。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-05 18:51 | 四国お遍路  

お遍路66日目終了

b0204566_18315712.jpg

高知市中央公園で野営してお遍路も残り僅かと成り、最後の休憩を取る事にした。
少し歩いて銭湯に向かう。360円、流石に高知市は都会で高層ビルも多く、人も大変多い。商店街はその多くがアーケード完備でその成果街並みがとても綺麗だ。

銭湯で2時間程ゆっくりと浸かり、讃岐うどん川福本店と云う有名店で風呂上がりの生ビールとしっぽくうどんを頂きとても美味しかった。
うどんが店によりこんなにも味が違うと云うのに驚いた。

auの営業所で携帯の充電を遣って貰い、テントに戻り一眠り、とても良い休養日と成った。

明日は84番札所をお参りし残り4札所+格外1札所。歩きお遍路を遣って良かった。感謝すると云う事の大切さが身に染みた感が強く残った。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-04 18:31 | 四国お遍路  

お遍路65日目終了

b0204566_1947423.jpg

b0204566_194748.jpg

b0204566_1947482.jpg

五色台東屋野営地での一夜は寒かった。今季の最低気温だった。

とてもが付くくらいの秋晴れで、寒いので日が差して来てから 動き出し、スタートが8:30に成ってしまった。

81番札所白峯寺へは昨日登って来た分下り坂で9:30に到着する。
次の82番札所根香寺迄も下り坂。
次の別格19番札所香西寺まで、81番からお遍路道は直線的に山を降りて来るが、 カート押しは車道なのでかなり大回りして下って来た。

香西寺には11:00には到着した。やはり下り道は楽だし早い。

別格札所は最後の20番札所のみと成った。本当に終わりが見えて来た感が有る。

83番札所一宮寺迄は平道で松山市内に入る。
14:00に到着。
ソロソロ今夜の野営地を決める時間と成り、有名な栗林公園にと思い管理事務所に行き、テント設営を願い出ると即座にダメとの事、少し先に中央公園が有り24時間立ち入り自由との事、決定。

屋根下の場所は無いが、ツタが上を覆って居る所で水場に近い所に設営、野営地とする。

以前に買った紫里芋、ジャガイモ、人参、タマネギ、豚肉で芋煮鍋を作り上げ、弁当のご飯で夕食を済ます。

松山市内のど中心で一晩過ごすか………!!
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2010-11-03 19:47 | 四国お遍路