<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

石垣島ほっくり生活115日目by月桃

b0204566_20585141.jpg

b0204566_20585185.jpg

b0204566_20585130.jpg

b0204566_20585168.jpg

b0204566_20585197.jpg

連日東日本大震災のニュースを見ていて、その被害の大きさに驚き復興迄の道のりの長さを思うと、被災者達皆さんには何とか先に望みを持って頑張って欲しいと思う。

5月にはバイクでお手伝いに行くので少しでもお役に立てればと願って居ます。

震災以来の日々の生活をブログアップして居なかったので、日を追って見る。
震災の日その時刻にソルトスパ美塩でお風呂に浸かっていた。 石垣に出来た新しいスパ施設。 石垣に来て以来浴槽に浸かれ無くて、シャワーばかりだったのでオープンを待って即入りに行った。石垣の塩を作って居る会社の経営で、塩分濃度の違う三つの浴槽が癒やして呉れる。

ばがー島チャリティーコンサート(我が島)と云う石垣島の宮良地区の在住者、出身者達が出演した舞台で、童謡、ボップス、ジャズ、演歌、舞踊、民謡有りのチャンブルな演目。

森繁久弥さんが21世紀の歌姫と呼んだ成底ゆう子さんが素晴らしく、すっかりフアンに成ってしまった。

八重山名物で以前は各島至る所で見られたディゴが病気で遣られ限られた所でしか見れなく成ってしまい、石垣島では市役所に一本残りほんの少しの花が頑張って咲いていた。この花も保護活動のお陰で何とか咲いた様だ。

夏日と成った21日仕事帰りに舟蔵の里の海岸に本を持って日光浴に行った。

キラキラ輝くマリンブルーと珊瑚の白砂と白鷺と石垣の街並みとスカイブルーの景色が余りにも美しく、写メを撮ったがその美しさは写って居なかった。

常備菜のレシピを一つ。

「塩キノコ」
フライパンにお湯を沸騰させてその中にナメコを除いたキノコなら何でも良いので三種以上適当に細かくした物を入れて10秒、湯から上げ塩を軽く振りあら熱を取って容器に入れて冷蔵保存、お湯も捨てずに出汁として利用する。
どんな料理にも使え便利な常備菜、但し塩が効いて居るので味付けに注意。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2011-03-23 20:58 | 沖縄県石垣島のほっくり生活  

石垣島ほっくり生活109日目by月桃

以前3年前に新潟柏崎に地震復興バイクボランティアを遣った際に日本レスキューバイクの配下に入り活動した。その役員である白井さんと佐藤さんに連絡を取り様子を聞いた所、今週末にもボランティアセンターを立ち上げるとの事。

まだ生存者の捜索を遣って居る段階で、福島原発の大事故等ボランティアに入っても安全に作業が出来る状況に成っておらずかなりの長期間掛かる様子で、柏崎の時より規模がとんでもなく大きい震災だったので、その積もりの心構えが必要だと思う。

ボーリング場の仕事の関係も有り5/9にANAで羽田に飛ぶチケットをゲットした。

千葉に帰宅した段階で何処のボランティアセンターに入るか連絡を取り受け入れて貰う事に成る。

連日の震災報道で少しずつ様子が分かって来たが、悲惨な状況が解消に向かう迄は時間が掛かる。少しでもお役に立てればと思い5月迄身体と心を健全に保ち力を蓄えよう。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2011-03-17 14:12 | 沖縄県石垣島のほっくり生活  

石垣島ほっくり生活105日目by月桃

11日に東北関東大地震が発生し大津波が被災地に壊滅的な被害をもたらしたのをテレビ、ラジオ、新聞等のニュースで見聞き現実に起きて居るのに信じられない状況に唖然とする。

加えて放射能汚染まで起きてしまい此以上無い悲劇が襲ってしまった。

地震多発地域であり、津波にも何度となく襲われていた地域なので当然研究もされ対策も相当なされていたと思われるのに、そんな人間の所策等遥かに超える想定外のマグニチュウド9と云う地核変動から起きた災害。

正に国難と言うべき事態と思う。

今自分が動いても何も出来ないと思うし復興に向かってからの方が出来る事が有ると思う。

1〜2ヶ月はその為のリサーチ期間にしようと思う。

兎も角何かせずにはおれない気持ちだ。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2011-03-13 22:04 | 沖縄県石垣島のほっくり生活  

石垣島ほっくり生活98日目by月桃

b0204566_16133573.jpg

b0204566_16133582.jpg

b0204566_16133515.jpg

b0204566_1613359.jpg

b0204566_16133511.jpg

石垣島サンゴウィークと云うイベントが有り、珊瑚の保護育成の為ビーチグリーン、珊瑚植え付け、講演会、ポスター展、DVD映写等の多彩なイベントが有り、その中でSangoSongsと云うライブが昨夜行われた。

仕事が有り他のイベントには参加出来なかったが舟蔵の里のライブには行く事が出来た。

6:30開演が石垣時間で始まったのが7:00近く。

木更津市出身で食堂を遣って居る石渡啓太君から地元出身の仲田かおりさん、広島からのTeeさん、うじきつよしさん、ラップのnobodyknnowsさん、の多彩な顔ぶれの出演者で盛り上がったが、客数は200人程で思っていたより少なかった。

此から毎年のイベントにするらしく珊瑚植の保護育成が重要な課題と成って居る。

世界一の環境を守るべく人間の意識啓蒙を計ろうと難しい問題に挑むのは大変な事だと思う。

赤土、排水、鬼ヒトデ、その他の問題解決はどれ一つ採っても即解決策は無く自然を守る難しさが今更ながら大変な事だと思う。

それにつけても石垣島の人達に限らず日本人の公共意識の低さに至る所で眼に触れ、学校教育か家庭教育か分からないけれどもおかしな振る舞いが多すぎる。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2011-03-07 16:13 | 沖縄県石垣島のほっくり生活