<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

石垣島ほっくり生活149日目by月桃

b0204566_1938231.jpg

b0204566_19382385.jpg

あやぱにボーリング場に漸くテナントさんの飲食店がオープンした。

石垣島最大手の丸源が家賃50万円を30万円迄に下げて入居が決まった由。

オープン特価で生ビール100円とかハンバーグ150㎎700円とか大サービス。

石垣牛ビッグステーキ350㎎980円を食し大満足。

5/8までの仕事に成り交代要員が昨日から来て呉れた。ノリさんご夫婦で埼玉から石垣に移住したとの事だ。

お二人共明るい人柄で良い人が来て呉れたと思う。

岩手県山田町に行ける体制が整った。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2011-04-27 19:38 | 沖縄県石垣島のほっくり生活  

石垣島ほっくり生活144日目by月桃

b0204566_21525336.jpg

b0204566_21525320.jpg

b0204566_21525313.jpg

b0204566_21525376.jpg

b0204566_21525364.jpg

今日はほっくり生活最後の休日。

結局八重山諸島巡りもしない内に石垣島を離れる事と成ってしまった為、せめて石垣島一周巡りだけでもと思い朝ボーリング場の鍵開け後、月桃に戻り軽く昨夜の残りご飯で朝食を済まし早速時計回りでスタート。

曇り空に北風、直に太陽が顔を出すのを期待して先ずは川平湾を目指す。

日も差して来て満潮の川平湾キラキラとマリンブルーに輝いている。

於茂登岳の脇を過ぎ米原キャンプ場を横目に八重山ヤシ群落の林で一休み。

此処でも気の付く事は観光客の少なさだ。大震災の影響でキャンセルが多く出ていると新聞で報じられていたがバスやレンタカーが少ない。数少ないお店の前をハイビスカスやブーゲンビリヤで綺麗に飾り付けて、客を迎える準備は完璧なのに寂しい限りだ。

伊原間湾のスタンドで リッター162円のガソリンを入れて一路最北端を目指す。

石垣島最北端の平久保崎灯台に着いた。北風に少し波打つマリンブルー。

点在する山百合

石垣島最北端の木標と白い灯台

余りの美しさに座り込んで二時間ほどボケーとしてしまった。

その間に観光客が約2〜30人位か!? こんな景勝地なのに……!?

持参したおにぎりを食べ、更に奥地を目指すと舗装路が切れ一車線の農道に成りかまわず走って行くと約2kmで牧場の境界の扉で行き止まり。結局引き返す。

伊原間で鍾乳洞 八重山サビチ洞に寄った。

鍾乳洞を抜けて海に出れる様に成っており干潮に掛かり始めた海辺が静かに凪っていた。

オオゴマダラを写メに撮る事に成功した。結構な数が群れ飛んでいた。

伊原間湾から道は白保方面へ。

玉取崎展望台で休憩。

工事中の新飛行場の脇を過ぎ土木工事のほぼ終了状態を見る。

白保フレンドハウスにひろさんを訪ねる。昼寝をしていた。

石垣島での数少ない知り合いで頼りに成る事、大なる人だ。

後日バンナ公園でホタルの群舞を見る約束をして別れる。

石垣空港に寄りチケットの確認をして月桃に帰宿。8:30にスタートして16:00。全島一周120km
面積230k㎡
人口4万5千人

自然が溢れる南国リゾートアイランド

石垣島の知識が深まった感の一日と成った。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2011-04-22 21:52 | 沖縄県石垣島のほっくり生活  

石垣島ほっくり生活140日目by月桃

歩き人ふみさんから電話が入り、岩手県山田町であゆみさんと共にボランティアセンターで活動して居る由。

三重県災害派遣で入っているらしくバイクボランティアが緊急に必要との事。

新潟レスキューバイクの佐藤さんに連絡して人を回せないか頼んで見る。直ぐには居ない様だが何とかしてみるとの返事有り。感謝、感謝。

佐藤さんはゴールデンウィークに気仙沼に入るとの事。仕事(水道局)をしながら休みにバイクボランティアを遣って居る。頭が下がる。

ふみさん達は23日にボランティアセンターを外れるとの事でその後の事は聞かなかった。

自分は5/14に三重県災害派遣と云う身分で山田町ボランティアセンターに入る事に決めた。

尾鷲の端無さんに口利きを依頼必要とされる期間、長期の活動と成る。

活動場所が決まり先ずは一安心。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2011-04-18 14:04 | 沖縄県石垣島のほっくり生活  

石垣島ほっくり生活139日目by月桃

今日は石垣島トライアスロンの日。

全国でイベントが数多く自粛されて居る中で、開催された事に拍手を送りたい。華やかに盛り上がる事が被災地に向けた応援と成る様に持っていけば此以上の応援は無いと思う。正に「がんばろう日本」だ 。

そんなこの日に福島原発事故収束のロードマップが東電から発表された。

6ケ月から9ケ月を掛け収束の見込みを付けると云う。

世界中に悪影響を及ばせる大事故の収束の一日も早くの実現が望まれる。

ただただ願い期待するのみだ。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2011-04-17 21:12 | 沖縄県石垣島のほっくり生活  

石垣島ほっくり生活134日目by月桃

今年もマスターズは面白かった。

ウッズが14番で外さずカップインをしていればその時点でトップと成り、その後の流れも変わったと思われるが所詮「たられば」の事で結局南アフリカのシャール、シュワーツェルが14アンダーで勝った。
石川 瞭は大健闘の3アンダー20位松山 英樹はベストアマで1アンダー。

二人とも19才で本当に今後が楽しみで期待が膨らむ。

石川 瞭は今年度の獲得賞金を全額 東日本大震災の被災地寄付金とするそうで、更に力を付けて多くの賞金を稼いで被災地の応援をして貰いたい。応援にも熱が入る事に成る。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2011-04-12 15:54 | 沖縄県石垣島のほっくり生活  

石垣島ほっくり生活125日目by月桃

遊び心が起きず仕事が終わると真っ直ぐ月桃に帰るか、近くの浜に行き本を読んでいる日が続いている。

東日本大震災のニュースで福島原発の処理に当たっている人達の生活状況が一部発表されて、生命を賭けて遣って居る人達に対して余りにも劣悪な思いやりの無い処遇を聞き、情けなく何とか出来ないかとつくづく思う。更に作業中各自が身に付けるべき放射線測定器が数が少なく全員に行き渡って居ないとかとんでもないニュースも聞く。

大組織の弊害と言って済ませられない大事な事と思うし危機管理だと思う。

あの発表の後改善されたニュースは聞いて居ないが何とか成らないものかと心配している。

全国中、世界中で被災地応援の声が挙がり様々な運動がニュースに成って居るのを聞き自分も早くバイクで駆けつけたいと思うが、焦って見てもしょうがないので、此処はその時の為に無駄な出費を抑え財布に余裕を持って乗り込める様に準備をしよう。

どの地、どんな環境に要請されても受けられる構えをして置こうと思う。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2011-04-03 00:34 | 沖縄県石垣島のほっくり生活