<   2014年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

第158日目

b0204566_785143.jpg

b0204566_785146.jpg

b0204566_785123.jpg

b0204566_785192.jpg

スワコユーベンハウスYHの朝風呂に入り、7時にスタート20号線甲州街道を走り千葉を目指す。
猿橋の名所案内看板が出ておりそんな名所とはしらず立ち寄って見た。
木造橋で深い渓谷に架かる意匠的にも珍しい構造で古く大和の時代に架けられて、江戸時代には交通の要所の地で賑わった様だ。
崩落事故の有った笹子トンネル手前の信州大和道の駅で一休み、綺麗な紅葉をパチり。
此処で売って居た十割豆腐が美味しかった。
舞茸蕎麦は舞茸が沢山入っており此も美味しかった。
笹子トンネル内は途中工事中で片側一方通行だった。
甲州街道はツーリングにオススメ、走って居て楽しい道だ!
但し好天気のみ!
神奈川県に入り16号線に別れ湾岸高速に入り、自宅に16時にとおちゃこ。
横浜で24℃、空気が暖かい!
五ケ月の間すっかり気候が変わり春から秋に成り非日常から日常へ……!
岩手県山田町のその後の状況もようきや本舗のおっちゃんのお陰で見る事が出来た。
復興の困難さに思う事は多い!
中越地震から十年、単純に比較は出来ないが東北の復興の難しさが時間の掛かるのが思われる。
次のツーリングを期待し又状況が許される様に健康に留意し体力を維持し機会を待とうと思う。
これで今回の158日に渡る湯治旅を終え拙いブログも一旦休止とする。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-28 07:08 | 四国お遍路  

第157日目

b0204566_17264066.jpg

b0204566_17264038.jpg

b0204566_17264071.jpg

b0204566_17264015.jpg

b0204566_17264098.jpg

朝風呂に入り一休み後、宿が9時から16時迄閉鎖と成る為ロッカーに荷物を入れて諏訪湖ハーフマラソン大会を見ようと宿のレンタサイクルで出掛ける。
セブンイレブンでサンドイッチとコーヒーの朝食を採りマラソンのスタート地点迄行くと、登録ランナー一万人とかで人で溢れて居た。
3Km地点で観戦、トップからビリ迄通過時間20分、既に歩くランナーも出て居た。
先にも入った片倉館千人風呂に再訪。
シルクエンペラー片倉兼太郎氏が当時80万円現在価数十億円を掛けて昭和3年に完成、ローマのカラカラ浴場も加来やと思わせる大理石造りで百人が一度に入れる大浴場、ステンドグラス、大理石彫刻とかこんな贅沢な公衆浴場は他に無かろうと思わせる
午後に成るとマラソンに出た人達がどっと来ると思いお昼に出て、ラーメン大石屋で昼食、これが美味しかった。
煮干し昆布の味がするスープ、中太の縮れ麺、焼き目の付いた厚めの柔らかチャーシュー、そのどれもが納得の一品、800円、昨夜の天丼も当たり、このラーメンも当たり、嬉しい限り。湖畔のベンチで読書で時間調整、セブンイレブンで海苔弁夕食を買い宿に16時に戻り早速温泉に浸かる。
寝る前に再度入るので今日は温泉に4度浸かる。
湯治旅の締めくくりに相応しい。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-26 17:26 | 四国お遍路  

第156日目

b0204566_181661.jpg

b0204566_181683.jpg

b0204566_18163.jpg

b0204566_181672.jpg

b0204566_181635.jpg

秋晴れ快晴に成り出立には最高の日和と成った。
夜露を乾かし9時スタート、途中鬼無里のいろは堂に寄り長野一番のおやきを頂く。
お母さんは90才に成り痴呆症で病院に入って居るとの事。
娘さんが取り仕切って居た。
相変わらずの大盛況で多くのお客様が来て居た。 さすがです!
秋真っ盛りの山道を走り快適なツーリング。
15:30にスワコユーベンハウスYHにとおちゃこ。
バイクを屋根下に入れて受付、二泊で7210円、温泉付きで部屋はドミトリー、程なく相部屋の人が来た。
明日の諏訪湖ハーフマラソンに出場するとかで札幌から来られた。
早速温泉へ、硫酸塩泉で温まる。
素泊まりなので夕食は外に出る。
ジャンボ海老塩天丼1370円、サッパリと美味しかった。
旅のスタートが此処諏訪湖からだったので最後も諏訪湖でと云う事で締めくくりを図る。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-25 18:01 | 四国お遍路  

第155日目

b0204566_18551495.jpg

b0204566_18551439.jpg

b0204566_18551419.jpg

b0204566_185514100.jpg

b0204566_18551436.jpg

東山魁夷館開館に間に合う様に8時にスタート、30分程でとおちゃこ、先に善光寺にお参り、旅の無事と国土の平安をお願いした。
開館トップに入場、《道》のタペストリーを内緒でパチり。
今回の旅では各地で画伯の美術館に入館出来又スケッチ旅をした所でキャンプをしたりで画伯との縁を感じられたのが嬉しかった。
旅の最後に此処長野市の東山魁夷館に入館出来た事は締めくくりとして最上と成った。
お昼にカフェkaiiで栗入り七穀ご飯820円を頂く。
栗がゴロゴロ入っており信州の秋を食べて居る感で満足させて貰った。
画伯の眠っておられる墓所が近くと分かったので墓参に行く事に急遽決定。
善光寺さんの裏山の花岡平と云う墓所で走って10分程で着いた。
見取り図を見ながら探すと見つかった。
御影石で東山家の墓所と刻んでおり画伯墓所と立て札が立って居た。
近くから野草の花を摘み取って花入れに差し清め水を墓石に静かに掛けて感謝とお礼と安らかなりを祈念させて頂いた。
本当に旅の締めくくりが出来た様だ。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-24 18:55 | 四国お遍路  

第154日目

b0204566_17272528.jpg

b0204566_172725100.jpg

b0204566_17272540.jpg

b0204566_17272515.jpg

天気予報が変わり雨が上がり気持ち良い朝と成った。
此処のキャンプ場には洗濯機と乾燥機が常備しており珍しい。
有り難く使わして頂く事に成り一時間程で洗濯乾燥が済み嬉しく成った。
10時に一番客でむれ温泉に飛び込む。
露天風呂からの眺めは素晴らしい。
奥信濃の秋模様、空気がヒヤリと引き締まり霊仙寺山の紅葉が薄日に映えて輝いて居る。
のんびりと湯に浸かり、休憩室で昼食、山芋、ネギトロ、生姜の載っけ丼。
初めて口にした組み合わせ、サッパリと美味しかった。
明日こそ東山魁夷館に出掛けて一泊延泊する。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-23 17:27 | 四国お遍路  

第153日目

冷たい雨が降り続いて気温が朝より午後に下がってしまう陽気で、むれ温泉に逃げ込む。
10時に入り15時迄休憩室で休みながら過ごす。
明日も今日の様な天気だそうで東山魁夷館には行けそうも無いので延泊する事にした。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-22 18:17 | 四国お遍路  

第152日目

b0204566_17472399.jpg

b0204566_17472435.jpg

b0204566_17472480.jpg

b0204566_17472443.jpg

b0204566_17472425.jpg

予報通り夜半から降り続いてこの林間キャンプ場は秋模様。
雨の止んだ合間に秋を撮影、奥信濃を味わう。
キノコをタップリ入れて炊き込みご飯とカボチャとキノコと水菜、長ネギの汁で夕餉。
明日は1日雨予報なのでむれ温泉で過ごそうーと……!
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-21 17:47 | 四国お遍路  

第151日目

b0204566_1925076.jpg

b0204566_1925140.jpg

b0204566_1925145.jpg

b0204566_1925179.jpg

北竜湖キャンプ場を9時に出立、コンビニで朝食、気温13℃風が冷たいので革ジャンの上にヤッケを羽織る。
今にもシトシト降り出しそうな空模様の中飯塚東高原オートキャンプ場に11時にとおちゃこ。
雨の天気を読んで4泊6000円、隣にむれ温泉、天狗の館が有るのと、長野市内迄30分と云う場所なので此処に決めた。
雨が降れば温泉の休憩室で過ごし、天気に成れば東山魁夷館まで走ると云う予定。
広い林間キャンプ場に只一人、紅葉も大分目に付き晴れれば霊仙寺湖が綺麗だろう。
むれ温泉から見る飯縄山、雲仙寺山、黒姫山、妙高山などの山並みが美しい。
冷泉17℃を沸かして循環湯にして居るが、ナトリウムが強めの温まる温泉だ。
此処に決めて正解でした。
売店で切り込み蕎麦を買いシメジ、舞茸、椎茸をタップリ入れて水菜と長ネギの切り込み鍋の夕餉。
明日は温泉が定休日とかで雨も降る予報なのでテントに籠もり読書。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-20 19:02 | 四国お遍路  

第150日目

b0204566_16262488.jpg

b0204566_1626245.jpg

b0204566_16262438.jpg

b0204566_16262432.jpg

b0204566_16262427.jpg

朝9時に水が出る様に成った。
今日は10時から野沢温泉スパリーナコンベンションホールでオカリナフェスティヴァルin奥信濃と云うイベントが有り無料とは有り難い。
17:30終演と云う事だが午前中のみ見させては貰う。
遠くは名古屋から関東各地から27グループの演奏が有り今回で10回の公演とかで盛り上がっており、皆さんアマチュアのお仲間、でも中には独奏された方でプロ顔負けの演奏された方もいてなかなかでした。
食堂でラーメンのお昼にして外湯巡り。
まずは秋葉の湯、薄い乳白色の濁り湯でサッパリとした気持ちの良いお湯だった。
外湯巡りの最後が十王堂の湯、一階が女湯、二階が男湯、脇に茹で釜、大好きな乳白色の濁り湯で最後を締める。
温泉大好きの自分に取って野沢温泉はさしずめ聖地メッカ、サンティアゴ・デ・コンポステーラ、カオサンロードとも云うべき所だった。
最もまだ別府温泉に行って居ないので日本一とは決め難いがとても心に残る温泉地だった。
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-19 16:26 | 四国お遍路  

第149日目

b0204566_238523.jpg

b0204566_2385299.jpg

b0204566_2385245.jpg

b0204566_2385273.jpg

b0204566_2385215.jpg

この秋一番の冷え込みの朝、多分3℃位。
スッキリとする秋晴れ、気持ち良い朝だ。
外湯巡りを熊の手洗い湯からスタート、ケガをした熊が傷を癒やしたと云う古い湯、外湯の中で源泉の温度が一番低く41℃のぬる湯が人気で一番混み合うそうだ。
次は上寺湯、この外湯も古いそうだ。
土日だけ営業のお蕎麦屋さんが有りお昼を頂く。
お惣菜が無料で提供されており嬉しい、ざる蕎麦も美味しかった。
源泉地麻釜に行きソフトクリームを頂く。
足湯湯らりでは観光客用に蒸し釜が有り温泉卵が20分程で作れるそうで、外国人が美味しそうに食べて居た。河原湯には先客がいたので浸からずに松葉の湯に浸かる。
二階建てで一階が洗濯場二階が浴場、乳白色の濁り湯で柔らかいお湯だ。
集印帳も後残り二湯と成り明日に残し、規定の13ケ所を越えて集印したので観光協会に行き岡本太郎タオルを頂く。
湯の文字が大きくデザインされており使うのが勿体ない。
テントに戻り夕餉の用意をして居ると管理人さんが明日朝迄断水に成ると云うで元栓を締めに来た。
鍋ややかんに酌み置きして対応、トイレに鍵をされたのが困るかな?
明日朝9時には飲み水は無理でも水は出るとの事なので大事無いかな?!
[PR]

by kimama-tabi-ken | 2014-10-18 23:08 | 四国お遍路